妊娠5ヶ月について

妊娠5ヶ月について

こんばんは育児なしです。本日もイクメンになるために、勉強していこうと思います。昨日に引き続き、本日は妊娠5か月について記載していきます。以前に妊娠5ヶ月については記載しましたが、前回の投稿と関連付けて書きたいので、内容を変えてみます。妊娠5ヶ月(16週、17週、18週、19週)について

胎児、母親、やるべきこと、やっておいたほうがよいこと、買っておいたほうがよいものについてまとめてみます。

胎児

胎児の大きさは、身長約20cm、体重約150g、オレンジ1個くらいみたいです。

この時期になるとエコー度性別がわかりはじめ、髪の毛も生え始めるそうです。皮膚が赤色になり、指もしゃぶり始めるそうですよ。

母親

食欲がでてき、体重が増えてきて、貧血になりやすいそうです。早い人は胎動を感じることができるらしいです。

やるべきこと

戌の日に安産のお参りへ:妊娠5ヶ月に入った最初の戌の日に、腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があります。詳しくはこちらを・・・安産祈願について

母親・両親学級に参加する:住んでいる地域や参院で母親学級が開催されており、いろいろと教えてもらえるそうです。男性も参加できる両親学級がある場合も・・・

産休・育休のタイミングを検討する:後任の人が困らないように仕事の引継ぎをすることは大切ですね。また、人事・総務に提出する書類も確認したほうが良いみたいです。

やっておくとよいこと

ほうれん草やレバーなどの鉄分の多い食生活を心掛ける

おなかを圧迫する姿勢、座りっぱなしや立ちっぱなしを避ける

引っ越しや挙式をする場合はこの時期が良いそうです

マタニティーウェアーを着用する

万が一に備え、外出の際は母子手帳と健康保険証を持ち歩く

虫歯の検診や治療をしておく

 

買っておいた方が良いもの

 

マタニティー用タイツ・レギンス

マタニティーガードル

妊娠帯

リラックスウェア

以上、妊娠5か月について調べてみました。少しずつ胎児も成長してきましたね、安定期という時期にも入り、胎動を感じたり、性別がわかり始める時期と考えると夫婦の思い出作りをするのに最適かもしれないですね・・・

妊娠2か月について

妊娠3ヶ月について

妊娠4ヶ月について

安産祈願について

子供を授かったらすること

よろしければ↑こちらもどうぞ

 

参考文献:ゼクシィ Baby 妊娠のための本

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。