妊娠6ヶ月について

妊娠6ヶ月について

育児なしです。本日もイクメンになるために、勉強していこうと思います。昨日に引き続き、本日も妊娠の経過を追うために、妊娠6ヶ月について記載していきます。妊娠6ヶ月(20週、21週、22週、23週)について

胎児、母親、やるべきこと、やっておいたほうがよいこと、買っておいたほうがよいものについてまとめてみます。

胎児

胎児の大きさは、身長約25cm、体重約350g、グレープフルーツ2個くらいみたいです。

この時期になると外の音が聞こえるようになり、眉毛、まつ毛も生え、目も開けるようになるそうです。また、、胎脂が、全身を覆うそうです。

母親

ほとんどの人が胎動を感じ、おなかがせり出してくるそうですよ。また、足がつりやすくなったり、便秘や痔にもなりやすいそうです。時期的には安定期ですが、早産に注意が必要みたいです。

やるべきこと

里帰り出産の場合は一度出産する病院で受診しておく:産院によって初回の受診時期が違うため、里帰り出産を決めた時点で確認したほうがよういみたいです。普段通っている病院っから紹介状をもらい、いつまでに転院したほうがチェックしたほうが良いそうです。

やっておくとよいこと

 

赤ちゃんの名前を考え始める

夫婦の思い出作り:妊娠中の旅行中、遠出、妊娠中の船(フェリー)での移動について☜よろしければご覧ください

自分の仕事の整理をしておく

買っておいた方が良いもの

胎教グッズ

以上、妊娠6ヶ月についてまとめてみました。安定期になると、妊婦さんでもできてることが増えてきますね。また、赤ちゃんの耳が聞こえるようになると言うことで胎教に励もうとおもいました。

育児なしでした。

妊娠2か月について

妊娠3ヶ月について

妊娠4ヶ月について

妊娠5ヶ月について

子供を授かったらすること

胎教について

妊娠中の旅行中、遠出について

妊娠中の船(フェリー)での移動について

よろしければ↑こちらもどうぞ

 

参考文献:ゼクシィ Baby 妊娠のための本

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。