妊娠9ヶ月について

妊娠9ヶ月について

育児なしです。本日もイクメンになるために、勉強していこうと思います。だいぶ間が空いてしまいましたが、前回は妊娠8ヶ月について記載しました。いよいよ、出産まであと二ヶ月ほどということで、油断できませんね。本日は妊娠9か月について記載していきます。妊娠9ヶ月(32週、33週、34週、35週)について

胎児、母親、やるべきこと、やっておいたほうがよいこと、買っておいたほうがよいものについてまとめてみます。

胎児

胎児の大きさは、身長約45cm、体重約2200g、白菜1個くらいみたいです。

この時期の胎児は、頭が下がり、出産に備えており、胎動が少なくなるそうです。産毛が減り皮膚のシワも少なくなるみたいです。

母親

尿漏れしやすくなったり、腰が痛くなったりするそうです。また、こむらがえりをしたり、食事面では一度にたくさんのものを食べれなくなるそうです。

やるべきこと

里帰り出産の場合32週までに帰省する

分娩予定日の6週間まえから産休に入る

入院に必要なものを購入してバックへ入れる(母子手帳、健康保険証、パジャマ、下着、赤ちゃんの服など、病院から指定されたものをいざという時に備える必要があります)

出産に必要な手続きの確認(出産届、産院の証明が必要な書類もあるので、入院中にお願いできるように用意を…)

やっておくとよいこと

保険について検討する

産休、育休の申請や保険手続きを再確認

お世話になった人へあいさつをする

パートナーと今後の家事分担について話し合う

買っておいた方が良いもの

授乳用ブラ、清掃綿、母乳パッド

妊婦ショーツ、パッド

産後ニッパー、ガードル、

入院中のパジャマ、退院後の服

赤ちゃんのおくるみ、肌着など

以上、妊娠9ヶ月についてまとめてみました。妊娠9か月になるといよいよという感じですね。家事の役割分担や必要なものの見直し、出産前、後の手続きなどすることが山のようにありますね。自分はまったく手伝えていなかったような…

育児なしでした。

妊娠2か月について

妊娠3ヶ月について

妊娠4ヶ月について

妊娠5ヶ月について

妊娠6ヶ月について

妊娠7ヶ月について

妊娠8ヶ月について

子供を授かったらすること

出産する前に準備するもの

よろしければ↑こちらもどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。